こえのおと

一歩進んだ声優の情報ブログ

石原夏織「Blooming Flower」のMVが韓国人にしか見えない

本日、石原夏織のデビュー曲「Blooming Flower」のMVが公開された。

購入はこちらから

【Amazon.co.jp限定】Blooming Flower 初回限定盤(L盤ブロマイド付き)


オルチャンメイクというやつだろうか。どうみてももはや日本人ではない。

リップの色は比較的抑えめに見えるが、太めの平行眉、タレ目のアイシャドウなど韓国風メイクの特徴によく似ている。
私はあまりその方面に詳しくないのでよくわからないが、本人が韓国が大好きでそこを目指しているのだから仕方ない。

ブログを見ても韓国に旅行に行ったとか韓国料理食べたとか韓国のコスメが良いよという話ばかりだ*1

ただ自分のスタイルを貫き通すのは決して悪いことではない。


しかし、声優ファンがどのようなものを求めているのかはっきりとわかっていて、それを体現しようとしている小倉唯との間に大きな溝が出来上がるのは当然といえるだろう。
小倉唯という存在を意識しすぎてあえて違う道に行こうと模索しているのかもしれないが、この路線ははっきりいって厳しい

オタクはやっぱりけばけばしい化粧よりも清楚なナチュラルメイクを好む。ナチュラルメイクは厚化粧なんだよと何回諭されたか分からないが、本質がどうとかでなくて印象が大事なのだ。


今までは当然このMVを含んだCDを買おうと思っていたが、このMVを見るとなんだか買いたくなくなってしまった。
ソロデビューするならもっと声豚が何を望んでいるのかをしっかりと考えるべきではないだろうか。

やっぱり小倉唯ちゃんのCDを買おうと思いました。

*1:2017年以降は韓国ネタが鳴りを潜めているが、スタイルキューブの方針ではないかと思っている