こえのおと

一歩進んだ声優の情報ブログ

高野麻里佳さんはクレオパトラに似ているのか

高野麻里佳さんが以下のようなツイートをした。

高野麻里佳さんと言えばイヤホンズのメンバーであり、今期は『三ツ星カラーズ』でさっちゃん役を演じている。その結果、サジェスト検索に「高野麻里佳 うんこ」が出てきてしまった少し可哀想な声優だ。
高野麻里佳さんが一番話題にのぼるのは、その美貌だろう。1000年に1人の声優と(私が勝手に)呼んでいる。それもライブ中の写真がめちゃくちゃ綺麗だったのが橋本環奈と被っているからだ。

徳島でウマ娘のイベント『ぱかラジッ!』公開録音を行ったときに撮られたものだ。


さて一方クレオパトラと言えば古代エジプトプトレマイオス朝のファラオであり、一般的には、世間的に美女と名高いプトレマイオス朝最後のファラオであるクレオパトラ7世のことである。
クレオパトラの生涯をおさらいしておく。

クレオパトラは王座を奪還するために、カエサルを誘惑する。そしてカエサルの活躍もありナイル川の戦いで勝利し、再び統治を始める。しかしカエサルはブルータスに暗殺されてしまう。そこでクレオパトラは庇護を受けるためアントニウスを誘惑する。カエサルが後継者に指名したオクタヴィアヌスアントニウスは政敵であり、アクティウムの海戦が勃発。破れたクレオパトラアントニウス軍は自害する。

クレオパトラをモチーフにした絵画や彫刻は数多くあるが、例としてアレクサンドル・カバネルの『有罪の囚人で毒を試すクレオパトラ』を貼っておく。


多数の有力者を誘惑したというエピソードから、彼女が絶世の美女だったと称されるのも頷ける。日本では世界三大美女*1の1人として有名だ。
しかしながら実際のクレオパトラは、そこまで美しくなかったと言われている。

その容貌については、「彼女の美貌そのものはけっして比類なきものではなく、見る人をはっとさせるものでもないと言われていた」と評している。彼女はたしかに魅力的な女性ではあったが、それは容姿ではなく雰囲気や優雅で穏やかな話し方からくるものであったといわれる。
(中略)
クレオパトラに惚れ込んだカエサルも、彼女の頭の良さと声の良さを讃えているが、容姿については語っていない。彼女の声の良さについては「まるで楽器のようだ」と絶賛している。

Wikipediaより引用

とは言うもののクレオパトラを出すときには美人の代名詞として使われるのが普通であり、このツイートもそうだと思われる。1000年に1人と私が言っていたが、クレオパトラに似ているのならばそのレベルではない。2000年に1人だ。

それにしてもクレオパトラに似てるといった人は何を見て言ったのだろうか。クレオパトラの顔なんか誰も知らない。姉の中国人に似ているというのは分かる。妹のロシア人に似ていると言うのも分かる。英語で対応されたやハーフと間違われるというのもなんとなくイメージがつく。しかしクレオパトラに似ていると言われてイメージは全くつかない古代エジプト人に似てるならまだ分かるが。
まるで自分が可愛いと言わんばかりではないか。まあ可愛いんだけど。

ということでクレオパトラに似ているかどうかは判定不能ですが、高野麻里佳さんは可愛いという結論になりました。ただカエサルの称したまるで楽器のような声の美しさ高野麻里佳さんにバッチリ当てはまるのではないでしょうか。