こえのおと

一歩進んだ声優の情報ブログ

2018声優アワードが発表されたけど酷すぎる【一応答え合わせ】

2018年の声優アワードが発表されました。まあ酷い結果です。受賞者予想もしていたのでとりあえず答え合わせをしながら見ていきましょう。

主演男優賞

豊永 利⾏(とよなが・としゆき) / 所属:スーパーエキセントリックシアター

ユーリで受賞ということですね。予想にはなかったのですが、まったく文句はありません。主演女優賞もそうですが、政治力なんか関係なく選ばれたということです。

主演女優賞

⿊沢 ともよ(くろさわ・ともよ) / 所属:マウスプロモーション

第二候補にあげた黒沢ともよが主演女優賞。『宝石の国』の評価が高かったからですね。内田彩が受賞しなかったらまあ順当だと思います。

助演男優賞

諏訪部 順一(すわべ・じゅんいち) / 所属:俳協

これは順当でしたね。私の予想がちょっと考えすぎでした。文句ありません。

助演女優賞

大西 沙織(おおにし・さおり) / 所属:アイムエンタープライズ
佐倉 綾音(さくら・あやね) / 所属:アイムエンタープライズ

佐倉綾音はまあ良いんだけど大西沙織はまだ早いだろと思う。まあそれを除いても別にいいんだけど、パーソナリティ賞と同じってどうなの?会場来てるやつから選んどくかみたいな適当さ。アイムだしちょうどいいわって感じですか。

新人男優賞

⻄山 宏太朗(にしやま・こうたろう) / 所属:81プロデュース
堀江 瞬(ほりえ・しゅん) / 所属:プロ・フィット
⼋代 拓(やしろ・たく) / 所属:ヴィムス

予想は堀江瞬熊谷健太郎八代拓でしたので2勝1敗です。西山宏太朗は実際名前を挙げようかなと思っていたのですが、デビュー後7年経っているんです。基本的にデビュー後5年以内の新人声優というのが本賞の条件だったと思いますので省いていたのですが、所属声優を受賞させるためならなんでもやる声優アワードに対する81プロデュースの政治力を舐めていました。
他の2人はまあ妥当とかいうか納得の人選だと思います。

新人女優賞

七瀬 彩夏(ななせ・あやか) / 所属:アクセルワン
福緒 唯(ふくお・ゆい) / 所属:81プロデュース

一番意味不明なのがこれ。まず七瀬彩夏は『サクラクエスト』の主演、『つうかあ』の村田いずみを演じているのでまあ絶対ありえないということはないです。しかし、本渡楓尾崎由香を退けてまで受賞するようなレベルか?と言われるとそうではないと思います。
次に福緒唯81プロデュースねじ込み枠ですが、まず名前を見たときググってしまいました。それほど知名度がない。A応Pの元メンバーで2017年に出演したアニメは2本のみ。『異世界はスマートフォンとともに。』のリンゼ・シルエスカ役と『南鎌倉高校女子自転車部』秋月結花役です。どっちもBD売上は1000枚行くか行かないかくらいのなんの変哲もないアニメで、特に演技が素晴らしいとかそういうことも一切ありません。
今年の2月28日にA応Pを脱退して声優業に専念するらしいですから、81プロデュースがこれから推していくために箔をつけたというだけですね。声優アワードの私物化が止まりません。

結局、新人賞は全てアイムエンタープライズ81プロデュースで分け合ったことになります。

歌唱賞

どうぶつビスケッツ×PPP(どうぶつびすけっつかけるぺぱぷ)

これは当然でしょう。これが受賞しなきゃ誰が受賞するってんだい!

パーソナリティ賞

佐倉 綾音(さくら・あやね) / 所属:アイムエンタープライズ
大⻄ 沙織(おおにし・さおり) / 所属:アイムエンタープライズ

助演女優賞と同じ。これは酷い。まあ酷いのは助演女優賞であってパーソナリティ賞はこの2人でも別にいいと思います。

答え合わせ

主演男優賞
× 松岡禎丞
× 花江夏樹
主演女優賞
× 内田彩
× 広瀬すず
○ 黒沢ともよ
助演男優賞
× 前野智昭
助演女優賞
× 東山奈央
× 日笠陽子
新人男優賞
○ 堀江瞬
× 熊谷健太郎
○ 八代拓
新人女優賞
× 本渡楓
× 尾崎由香
× 伊達朱里紗
× 鬼頭明里
歌唱賞
○ どうぶつビスケッツ×PPP
パーソナリティ賞
○ 佐倉綾音

なんにも考えず適当に選んだパーソナリティ賞が当たって、真面目に考えたのが大外しするという残念な結果。ただ言い訳じゃないけど、今回の新人女優賞を当てるのは絶対不可能だと思う。もし参考にされた方がいらしたら大変申し訳ありませんでした。しかしアイムと81で分け合うというところまでは合ってたと思うんですよ。言い訳ですね。すみませんでした。

f:id:mochirixi:20180303193102p:plain