こえのおと

一歩進んだ声優の情報ブログ

石原夏織大勝利!希望の未来へレディゴー!ソロデビューシングル「Blooming Flower」の売上がすごい!

3月21日に満を持して発売された石原夏織のソロデビューシングル『Blooming Flower』の初動売上が判明しました。

その売上枚数はなんと!

 

10101枚!

 

左右対称できれいな数字ですがそれは置いておいて、はっきりいってめちゃくちゃすごい。まさか1万を超えてくれるとは夢にも思いませんでしたが、これを達成したきゃりーこと石原夏織は最強の女性声優に一歩近づいたような気がします。

最強の女性声優

この記録を野球に例えるのであれば、プロ野球高卒ルーキー野手では新人史上最高の記録を打ち立てた清原和博選手の記録を塗り替えるくらいすごい記録です。

私が現代最強の女性声優に最も近い位置にいると思っている水瀬いのりでもノンタイアップのデビューシングルで1万の大台に乗せることはできていません。これを現代の女性声優で初めてやってのけるのが石原夏織になるとはまったく想像だにしていませんでした。

正直な話、元パートナーであった小倉唯との間には人気としては大きな溝があるとばかり思っていました。しかしその認識は間違いであったようです。もし先週の日曜日に小倉唯のライブが開催されていなかったら、石原夏織のデビューシングルの一週間前に発売された小倉唯のシングル『白く咲く花』の初動を『Blooming Flower』は超えていたはずです。

小倉唯に勝つなんて、1万枚以上売るなんて絶対に不可能だと私は思ってしまっていました。でも不可能だという思い込みをきゃりーは容易く覆してくれました。きゃりーには感動をありがとうと言いたい。

石原夏織のこれから

きゃりーの前途は明るいと言えるでしょう。音楽活動でもこのような結果を叩き出しましたし、声優としての需要も衰え知らずです。たぶん。

私がアニメ制作会社ピーエーワークスが制作した作品の中で最も名作であると感じている『凪のあすから』という作品があります。この作品には石原夏織も出演者として名を連ねています。そして再び『凪のあすから』の監督が手がけるピーエーワークスの作品が始動しようとしています。

 


アニメ『色づく世界の明日から』PV第1弾

 

このアニメではなんと石原夏織がメインヒロインを演じるようです。この作品が『凪のあすから』のような名作になるはわかりませんが、期待をしておきたいと思います。これからも石原夏織という声優の活躍が見られることに感謝したい。ありがとうきゃりー、そしてこれからもよろしく。

f:id:mochirixi:20180327210327j:plain

買わないと言いましたが、やはり買いました。

10101枚の1枚を担えたことに喜びを感じます。

f:id:mochirixi:20180327210350j:plain

 お店にサインがあったので