こえのおと

進みの遅い声優の情報ブログ

AMADEUS(アマデウス)のJackこと武内駿輔さんがファンを魔物呼ばわりして炎上

声優ユニットの『AMADEUS』のJack Westwoodが炎上している。もっと噛み砕いて説明すると、『AMADEUS』とは2018年4月1日に始動したLotus Juiceと声優の武内駿輔の音楽ユニットである。
Lotus Juiceは、ペルソナなどの音楽を担当しているアニメ業界には有名な音楽家である。ペルソナの音楽を聞けば分かるようにスタイリッシュな曲が特徴的だ。
一方、武内駿輔81プロデュース所属の声優であり、アイドルマスターシンデレラガールズのプロデューサーとして16歳ながらしっかりした雰囲気が話題になり男性ファンも多い声優である。Jackというのは武内駿輔アマデウスにおける別名義になる。

ちなみにJack Westwoodの由来は

Michael JacksonVivienne Westwoodらしい。マイケル・ジャクソンはともかくヴィヴィアン・ウエストウッドに良いイメージが一切ないのでマジか…と思ってしまったが別にそれはどうでもいい。

そしてそのJackがユニット始動直後にTwitterで質問を募集した。問題となっているのはそのとき、左手薬指の指輪についてファンに聞かれた時の答えである。

この魔除けという言葉が、武内駿輔に寄ってくる女性、すなわち声優ファンを魔物呼ばわりしているのではないかということで、ファンを魔物扱いしたと怒っている人がいるらしい。

しかしながら、これを読んで魔物を女性ファン全体だと解釈するのは、どう考えてもミスリーディングだろう。せいぜいで、魔物はファンの中でも迷惑をかけるようなガチ恋勢のファンを指していると考えられることくらいで、一般的なファンについて言ったこととは明らかに違う。彼女がいるんだから、勘違いして好きになるなよという注意のようなもんである。これを彼のファン全体だと解釈すると武内駿輔さんはファンは必要ないと言っていることになってしまう。ただ、魔除けと言われてキレているような一部のファンはこの魔物に当てはまっているだろう。この点で言えば魔除けは効果抜群である。


それよりも私が気になるのは次のようなツイートである。

81プロデュース作り上げてきたということは今までの武内駿輔のイメージは嘘だったということである。むしろこれのほうが衝撃的だった。どうしてもデレマスのときのイメージが強いので、最近は確かにイキってるなあとは思っていたが、あれは81のイメージ戦略だったのか。まあ実際デレステのような男性ファンの多い中で、イキった男性声優がプロデューサーになると、ゲームのようにアイドルと恋愛してるんじゃないかと不安になるので、あのイメージは正しいとは言えるが…

AMADEUS(アマデウス)はCD発売が4月に予定されている。
アマデウス ディレクターズカット [Blu-ray]