こえのおと

進みの遅い声優の情報ブログ

富田美憂さん最近顔変わりすぎ可愛くなりすぎ問題

富田美憂さんと言えば2015年『干物妹!うまるちゃん』のモブ役でデビューし、『アイカツスターズ!』の虹野ゆめ役、『ガヴリールドロップアウト』ガヴリール役、『となりの吸血鬼さん』ソフィー・トワイライト役などに出演し、現在大活躍中の若手女性声優であるが、最近顔が変わりすぎというか可愛くなりすぎなのだ。声優雑誌を読んでたら今の顔と以前の顔が混在していて知らない人は困惑するんじゃないだろうか。

富田美憂さんの変化


引用:ニジスタ

この写真は2016年8月の時点の富田美憂さんである。純朴そうでお淑やかな印象を受ける。まあ悪く言えば垢抜けていないになるかもしれないが、声優にとって垢抜けていないのはマイナスではない。実際にインタビューでも「内気な性格」だと発言し、水瀬いのりさんに憧れていると語っている。水瀬いのりさんは清楚なイメージがある。当時は16歳だった。


引用:アニメイトタイムズ

これは2018年8月の写真である。髪色が茶髪になりピアスを開けている。2年前と印象が全然異なる。清楚な雰囲気はなくなり、垢抜けているが、これがイキってるなどとまとめブログなどで拡散されて少し炎上する騒ぎとなった。このことは以前このブログでも記事にした。
富田さんは「茶髪とピアスはおしゃれ」だから誤解して欲しくないと弁明した。まあ弁明する必要もないのだが、声優は客商売なので大変だ。

この変化は高校を卒業したというのも大きかったのだろうが、声優になって環境が大きく変わり、性格にも変化を与えたのも大きいと思う。実際にニジスタのインタビューでそのことを語っている。

環境も自分も大きく変わった気がします。私、この1年で人とまともに話せるようになったんですよ。だって、マネージャーさんとすらちゃんと“キャッチボール”できなかったんですよ。


引用:Twitter

そして直近の富田美憂さんの写真がこれである。デビューの頃の面影は全くない。パッチリとした二重や涙袋という大人っぽいメイクになっている(もちろんイベントのためというのもあるだろうが)。ただ勘違いして欲しくないのは、私は整形だと言いたいのではない。むしろ絶対に整形ではないと思う。これは自撮りなのでかなり盛られているが、動画やイベントではメイク以外は変わっていない。化粧やスマホの力はすごいなと思うばかりである。

まとめになってないまとめ

私は個人的には2018年6月から8月くらいの容姿が一番可愛いなと思う。茶髪に対する嫌悪感は全くなく、ピアスに対する嫌悪感は昔ほどない。だから6月に戻せと言っているわけではもちろんないが。

富田美憂さんは2016年のインタビューで次のようにも語っている。

自分のオリジナリティを出していかないと、後々やっていけなくなると思うんですよね。
(中略)
「自分をどう見せるか」というところですかね。同時にそれは、今の課題の一つでもあります。

「自分をどう見せるか」を追求した結果が今の彼女なのだろう。外野から見ていると変わったと思ってしまうが、彼女の軸はずっと変わっていないのかもしれない

そして本日は富田美憂さんの19歳の誕生日である。

これからもブレずに、成長した富田美憂さんの活躍を期待してやまない。誕生日おめでとうございます。