こえのおと

進みの遅い声優の情報ブログ

2018声優アワードを政治力という観点から予想する

来たる3月3日に声優アワードが発表される。声優アワードは『その年度に「最も印象に残る」声優や作品を対象に、その業績を称える本格的な「声優を対象とするアワード」』ということになっているのだが、実際は演技や業績はほとんど関係がない
さすがに全くアニメやゲームに出演していない声優が取ることは難しいが、そんなに「印象に残」っていなくても取れる賞なのである。何が大事なのか。政治力である。
例えば近年の新人女優賞を見てみよう。

2015 雨宮天
上田麗奈
洲崎綾
2016 上坂すみれ
高橋李依
田中あいみ
2017 小澤亜李
千本木彩花
田中美海

赤が81プロデュース、青がアイムエンタープライズ所属の声優である。ほとんどこの2事務所で分け合っていることが分かる。したがって突出した声優がいない限りは、この2つの大手事務所から選ばれることが多い。
また、声優アワード受賞を断っている事務所も存在すると考えられる。その点も考慮して予想を進めていきたい。

主演男優賞

結構難しい主演男優賞。各年に流行った映画やアニメなどの声優がピンポイントで取ることも多いですが、2017年はそんな作品もない。
したがってここは政治力のみで選ぶことにして日ナレ出身アイムエンタープライズ所属の松岡禎丞を本命に挙げたい。2016年に一度取っているが主演男優賞は複数回受賞も多いので問題にはならないだろう。
対抗には、2014年に新人男優賞を受賞した花江夏樹をあげる。

主演女優賞

主演男優賞と同じく流行った作品から選ばれることが多いので今回は「けものフレンズ」人気から内田彩の可能性が高いのではないかと思う。サーバルちゃんの尾崎由香が主演ではないかという気もするのだが、のび太くんが主人公のドラえもんメソッドを活用したい。ここに内田彩を入れたので同事務所の花江夏樹が主演男優賞から少し遠くなると思われる。
対抗馬としては、業界人に評価の高いアニメ『宝石の国』の主演の黒沢ともよを挙げる。もし主演男優賞に花江夏樹がなった場合のBプランと言ったところだ。
そして結構あり得そうなのが広瀬すずである。今までの傾向上、映画はなかなか高く評価される。『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』は興行収入的にはそこそこだがアニメとしては話題になった。

助演男優賞

助演男優賞はキャリアを積んだ実力のある声優が選ばれることが多い。過去に受賞歴のない人を選んであげたいので前野智昭を挙げておく。
順当に行けば諏訪部順一が可能性が高いようだが、助演での複数回受賞はないのではないか。

助演女優賞

助演女優賞助演男優賞と同じキャリア重視が続いている(例外は2014年の石川由依くらいか)。したがって十分実績を積んでアイドルではなく声優としての評価が高い人を選ぶ。
本ブログでは東山奈央日笠陽子あたりを推しておく。正直範囲が広すぎてあまり当たる気がしないのだが、今まで他の賞に恵まれなかった人に渡すことになるのではないかと考えている。

新人男優賞

男性声優は苦手なんですよね…
まずプロ・フィット準所属の堀江瞬声優アワード当日にイベントがあるが意味深な但し書きが付いてるので可能性が高い。
続いて熊谷健太郎。多くのアニメに出演しているし活動スタートが2012年なので多分今年で限界だと思われる。
もう一人はヴィムスの八代拓にしておこうかと思います。アイドルマスターSide Mの出演者ばかりになったが仕方ない。
千葉翔也を挙げているブログもありますが、シグマセブンなのでまずないかと。

新人女優賞

新人女優賞はまずアイムエンタープライズ所属の本渡楓は確定。アニメ出演数といい政治力といいルックスといい文句も出ないだろう。
次に「けものフレンズ」の尾崎由香の可能性も高い。ただ次の歌唱賞でどうぶつビスケッツ×PPPが受賞した場合を考えるとダブル受賞は批判も出そうだし、主演女優の内田彩も合わせるとけものフレンズ一色になってしまうおそれがある。今年はスルーで来年受賞させる可能性も大いにある。
そして81プロデュース枠からは伊達朱里紗。これと言った声優がいないが昨年の田中美海のことを考えるとねじ込んでくるだろう。
最後に、プロ・フィット準所属の鬼頭明里。十分な数のアニメに出演しているし、アイムエンタープライズの仲間みたいなものなので有力候補だ。

歌唱賞

これは流石にどうぶつビスケッツ×PPPだろう。個人的にはTrysailにあげたいが、まあまだまだ機会はある。
ようこそジャパリパークへ(初回限定盤) ようこそジャパリパークへ

パーソナリティ賞

一番予想が難しい。正直好みだと思いますね。佐倉綾音とかでいいんじゃないですか。

まとめ

ということでまとめると
主演男優賞…松岡禎丞花江夏樹
主演女優賞内田彩広瀬すず黒沢ともよ
助演男優賞前野智昭
助演女優賞東山奈央日笠陽子
新人男優賞…堀江瞬熊谷健太郎八代拓
新人女優賞本渡楓尾崎由香伊達朱里紗鬼頭明里
歌唱賞…どうぶつビスケッツ×PPP
パーソナリティ賞…佐倉綾音

いくつ当たるだろうか…

追記:答え合わせです