声優の熱愛発覚で人気は落ちるのか?4人のCD売上からの検証

たびたび週刊誌報道などで声優の熱愛が発覚されます。熱愛発覚があると、ネットが騒がしくなるのだが、たまに効いてないとかおめでとうとかいう私からしたら強がりにしか思えない意見が、その声優のファンから出てくることがあります。

しかし、何度も述べているように声優はもうアイドルとほぼ同等の存在になっているので、無垢であるというのは人気の重要なファクターになっているのは間違いないはずです。

では、実際声優の熱愛が発覚した場合、つまりその声優の処女性が完全に失われたことがわかった場合、声優の人気は減るのでしょうか?それともファンは本当に祝福しているので、人気に影響はないのでしょうか?

まず大きな例としては平野綾が挙げられます。2011年7月にBUBKAでニャンニャン写真が流出しました。その結果、明らかに声優としての人気はなくなりました。まあ彼女の場合は声優界自身にあまり固執しておらず、タレント活動の方にシフトしていったのも、人気を下げる原因だったとは思います。

では他の声優例ではどうか?今回は豊崎愛生、花澤香菜、戸松遥、そしてタイプは違うが新田恵海の場合を見ていきたいと思います。

売上の数字は全てhttp://anisonsinger.blogspot.jpを参考にさせていただきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

豊崎愛生

豊崎愛生さんは2011年10月に週刊ミューレというストーカーまがいの個人ブログで作曲家のTom-H@ckとの同棲が報じられました。

このときの騒ぎは声優史に残るもので、相手がけいおん!の作曲家だったことや、様々なところで交際の仄めかしがあったのも災いして大きな事件となりました。結局スフィア(ミュージックレイン)は恋愛自由宣言を行うまでに至りました。

豊崎愛生の過去のシングルCD売上

2009-10-286,9999,233love your life
2010-05-2610,86513,768ぼくを探して
2010-11-1011,50415,209Dill
2011-04-1312,45317,388春風 SHUN PU
2012-01-259,0439,826music
2012-05-237,6698,904シロツメクサ
2012-12-199,81211,581オリオンとスパンコール
2013-05-228,9559,730フリップ フロップ
2013-08-287,0927,692CHEEKY
2014-03-195,5136,389ディライト
2014-07-095,3075,989叶えたまえ
2014-11-124,7435,149ポートレイト
2015-06-245,1665,569Uh-LaLa
2016-08-314,5294,858walk on Believer♪
2017-05-314,5144,886ハニーアンドループス

f:id:mochirixi:20180503195150p:plain
豊崎愛生シングルCD売上推移

2011年10月(グラフ中矢印)にスキャンダルが起き、その後明らかにCD売上が減少しています。スキャンダル前は右肩上がりで売上が推移していたのに、スキャンダル前の『春風 SHUN PU』からスキャンダル後の『music』は43%の急降下です。

CD売上は戻ることはなく、減少傾向に歯止めがかからず最新シングルでは5,000枚を割るまでに至りました。スキャンダルがなければ、記録に残る声優になったかもしれないのに残念でなりません。

豊崎愛生さんの場合は相手がTom-H@ckというのも大きかったと思います。愛生ちゃんに貢いでいたと思っていたのに、実はその彼氏に貢いでいたなんて草や木に生まれたかったというファンの気持ちもわからんでもありません。

花澤香菜

花澤香菜さんは週刊文春による文春砲で小野賢章さんとの熱愛がスクープされ、その後花澤香菜さんが交際を認めるという騒動がありました。2017年2月のことです。

花澤香菜の過去のシングルCD売上

2012-04-2515,31518,648星空☆ディスティネーション
2012-07-1814,32816,987初恋ノオト
2012-10-2411,83215,951happy endings
2013-01-1612,78315,119Silent Snow
2013-12-259,92912,199恋する惑星
2014-10-017,9099,653ほほ笑みモード
2014-12-247,6369,785こきゅうとす
2015-02-257,9169,226君がいなくちゃだめなんだ
2016-02-246,0116,931透明な女の子
2016-06-016,5037,421あたらしいうた
2016-11-305,9736,782ざらざら
2018-02-073,7274,560春に愛されるひとに、わたしはなりたい

スキャンダル前の『ざらざら』の累計売上は6,782枚で、スキャンダル後の『春に愛されるひとに、わたしはなりたい』は4,560枚なので、約33%減少したことになります。激減と言っていい数値です。

交際スクープ後は、ファンが効いてないアピールをして祝福しようというムードがあったのですが、現実はこんなもんです。ただ花澤香菜さんの場合は、売上を時系列で観ると少し様子が違います。

f:id:mochirixi:20180503195251p:plain
花澤香菜シングルCD売上推移

なんと最初のシングルから線形に売上が減少しています。熱愛発覚前後の33%の売上減少は、今までの傾向からすると激減ではなく通常運行ということになります。

思いがけず花澤香菜さんの凋落を見てしまった気がするのですが、彼女の場合はCDデビューが遅すぎた気がします。人気絶頂の時にデビューしてしまったので完全に機会損失が生まれてしまっている印象です。そのためかは知りませんが、最近はかなり若手のうちからCDデビューさせることが多くなっている気がしますね。

戸松遥

戸松遥さんは豊崎愛生さんと同じく2011年10月に週刊ミューレで声優の入野自由さんとの交際疑惑が発表されました。

戸松遥さんが昔から入野自由さんのことを憧れていると言っていたためか、豊崎愛生さんほどの騒動になることはなく収まった印象でした。

COLORFUL GIFT(初回生産限定盤)(DVD付)

COLORFUL GIFT(初回生産限定盤)(DVD付)

戸松遥の過去のシングルCD売上

2008-09-031,1311,131naissance
2008-10-2911,50526,421motto☆派手にね!
2008-11-267,57512,289産巣日の時
2009-05-133,2284,908こいのうた
2010-01-277,52611,047Girls, Be Ambitious
2010-08-046,7648,058渚のSHOOTING STAR
2010-11-037,56811,453Baby Baby Love
2011-07-137,06410,606Oh My God♡
2012-07-2512,95531,905ユメセカイ
2012-10-179,32815,518Q&A リサイタル!
2013-07-108,1739,246PACHI PACHI PARTY
2014-01-156,0957,190ヒカリギフト
2014-07-304,8685,744Fantastic Soda!!
2014-12-0323,79443,990courage
2015-09-304,0344,651STEP A GO! GO!
2016-02-173,5813,972シンデレラ☆シンフォニー
2016-10-264,2005,105モノクロ/Two of us
2017-10-113,3993,667有頂天トラベラー

f:id:mochirixi:20180503195333p:plain
戸松遥のシングルCD売上推移

戸松遥さんの場合はタイアップが多すぎて正確に声優の人気をCD売上では測れないのですが、スキャンダル直後にCD売上が急激に増加しています。

しかしこれはソードアートオンライン(SAO)の主題歌をやったためであり、一過性の増加で次第に売上は落ち着いています(2014年12月もSAO2の主題歌のため)。しかし特に大きな減少は見られません。

『PACHI PACHI PARTY』は熱愛疑惑後のノンタイアップですが、熱愛疑惑前のノンタイアップ『渚のSHOOTING STAR』と売上は大きく変わりません。

したがって戸松遥さんに関しては入野自由さんとの交際は一切人気に影響がなかったとみなしてもいいのではと思います。花澤香菜さんもそうですが、相手が男性声優というのも関係しているのでしょうか?

新田恵海

新田恵海さんは2016年4月に雑誌BUBKAにてAVに出演していた疑惑が報じられました。これはμ’sの解散東京ドームコンサートの直後で東京ドームというステージからプレステージへというのが話題になりました。

スキャンダルの大きさとしては熱愛発覚よりも強烈です。このような疑惑があってもファンは減らないのでしょうか?(ちなみに本人および事務所は別人であるとAV出演を否定しています。)

EMUSIC 32-meets you-【フォトブックレット付き限定盤】

EMUSIC 32-meets you-【フォトブックレット付き限定盤】

新田恵海のシングルCD売上

2014-09-108,93110,982笑顔と笑顔で始まるよ!
2015-02-188,31310,455探求Dreaming
2015-02-188,94111,470NEXT PHASE
2016-02-176,8878,777盟約の彼方
2017-04-196,9107,785ROCKET HEART

報道前の『盟約の彼方』の累計売上は8,777枚、報道後の『ROCKET HEART』は7,785枚で11%の減少に留まっています。新田恵海さんのファンはすごいですね…まあ別人なので人気が下がるわけがないというのも確かにそうですが。

しかしアルバム売上推移は異常なことになっています。

新田恵海のアルバムCD売上

2015-10-2110,47612,260EMUSIC
2017-07-192,4282,781Trace of EMUSIC

なんとスキャンダル前後で77%の大暴落です。Trace of EMUSICはベストアルバムだからとはいえ、これは非常事態としか言いようがありません。

AV疑惑も要因としてありそうですが、ラブライブ(μ’s)というコンテンツの衰退も関係していそうです。次のシングル売上が気になるところです。

まとめ

スキャンダルが人気の下落に関係のある声優と関係のいない声優がいそうです。関係のある声優は、やはり交際が明らかになった場合です。戸松遥さんの場合は焼肉デートが暴露されただけで、お友達という線もゼロではありませんが、豊崎愛生さんや花澤香菜さんの場合はほぼ交際は確定です。

ただ相手が声優の場合だと、人気の減少は些か少ない気がします。同業者ならまあ仕方ないという諦めもあるかもしれません。

その後、週刊文春で三森すずこさんとオカダ・カズチカさんの熱愛もスクープされ、三森すずこさんが交際を認めるといったこともありました。相手が人気プロレスラーということで、三森すずこさんの次のCD売上が楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
戸松遥新田恵海花澤香菜豊崎愛生
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こえのおと

コメント

タイトルとURLをコピーしました