『あいうらぶ』の魅力【祝・中島唯さんご結婚】

中島唯さんが12月29日に一般男性との結婚をファンにTwitterに報告した。中島唯さんと言えば、ラジオ大阪の『めっちゃすきやねん』やナナシス(Tokyo 7th シスターズ)の野ノ原ヒメ役が思い浮かぶ人も多いかと思うが、私が最初に思い浮かぶのは、中島唯さんのデビュー作『あいうら』の天谷奏香役である。

2018年最後の記事は「あいうらぶ」について書こうと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「あいうらぶ」とは?

「あいうらぶ」はアニメ『あいうら』から誕生した3人組声優ユニットである。田村奈央さん(上原歩子役)、飯田友子さん(岩沢彩生役)、そして中島唯さんがメンバーである。

飯田友子さんは、スタイルのいいかっこいい女性で、王子とも呼ばれている。多数のモブ役に出演しているが有名なのはシンデレラガールズの速水奏役だろう。キャラクターとよくマッチしている。田村奈央さんは『HUGっと!プリキュア』キュアマシェリ役や『ワールドトリガー』雨取千佳役を演じている。

アニメ『あいうら』は5分のショートアニメで、いわゆる日常系アニメの系譜に属する。しかしゆるい雰囲気だけでなく、太ももや脚の描写が妙にフェティッシュだったり、背景が綺麗だったりいろんな見所があるアニメになっている。そして最大?の見所(聴きどころ)がオープニング『カニ☆Do-Luck!』である。

本編に一切関係のない「カニ」という言葉を連呼するオープニングにまず衝撃を受けた。内容も意味不明である。かろうじてカニフライとカニクリームコロッケを作ってるんだなということが分かるし、スベスベマンジュウガニには毒があるということを教えてくれるが、だからなんだというのだろうか。

さらに強烈なのがCD特典に付属していたミュージックビデオだ。低予算丸出しで、外でロケーションをしているのだが、これ撮影許可とってんのかどうかすら不安になる映像が流れる。かに道楽の看板にはモザイクがかかっている。当時アニメ発の声優ユニットが乱立していて、こういうB級ミュージックビデオが大好きで、CD特典に声優の実写MVがあるのは手当たり次第に購入していた。その中でも一番強烈に今でも印象に残っているのは『カニ☆Do-Luck!』であることはいうまでもない。

そして『カニ☆Do-Luck!』を引っさげ、「ニコニコ超アニソンフェス」や「Animelo Summer Live 2013」の出演も果たしている。歌はお世辞にも上手いとは思えなかった(正直言えば中島唯さんが一番アレだった)が、会場はめちゃくちゃ盛り上がった。ただしNHKのBSでの再放送で、あいうらぶをカットしたことだけはいまだに許していない

ちなみにだが、『あいうら』は今をときめく花守ゆみりさんのデビュー作(天谷颯太役)でもある。『あいうら』はニコニコで視聴することが可能だ。1時間で観られるので、観たことがない方はぜひ。

アニメ「あいうら」オープニングテーマ 「カニ☆Do-Luck! 」 DVD付き初回限定盤

アニメ「あいうら」オープニングテーマ 「カニ☆Do-Luck! 」 DVD付き初回限定盤

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あいうらぶ中島唯
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こえのおと

コメント

タイトルとURLをコピーしました