プチミレ、内田彩、Pyxisらが所属するレーベルZERO-Aが活動休止 – 所属アーティストの移籍先は?

アニメソングや声優などを担当していたレーベルのZERO-Aが3月末を持って活動を休止することを発表した。多数の有名な声優アーティストが所属しているレーベルなだけに衝撃は小さくない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ZERO-A所属アーティストの移籍先は?

現在のZERO-A所属アーティストは次の通りである。

  • petit milady
  • 長妻樹里
  • ハート♡インベーダー
  • 内田彩
  • 花江夏樹
  • 山崎エリイ
  • 立花理香
  • Pyxis
  • BB-voice
  • 駒形友梨

この中で内田彩と花江夏樹と山崎エリイは、日本コロムビアとの協賛関係にあるため、ZERO-Aも活動休止に伴い、日本コロムビアに完全に移籍するものと思われる。

さらに立花理香、Pyxis、BB-voice、駒形友梨はロッカンミュージックとの共同制作であるので、完全にそちらへと移籍が濃厚だろう。ただしロッカンミュージックは老舗レコード会社テイチクエンタテインメントの別レーベルであり、アニメ声優業界におけるプロデュース能力は心許ないと言わざるを得ない。

問題は、ZERO-Aのみに所属しているpetit milady、長妻樹里、ハートインベーダーである。プチミレディは現在移籍先が決定していないらしい。竹達彩奈と悠木碧はそれぞれソロ活動をやっているがレーベルが異なっているので、どちらかに移籍というのも難しいのではないかと思う。ZERO-Aは元々ユニバーサルミュージックから独立した会社であり、主要株主にもなっていることから、ユニバーサルミュージックが引き取る可能性もあるが、ZERO-Aを畳むということはユニバーサルがアニメ事業から一歩引くとも取れるので、コロムビアに移籍するのが一番あり得そうな気がしている。

長妻樹里は2015年からシングルをリリースしていないので移籍もないのではないかと思う。『六畳間の侵略者!?』から誕生した声優ユニット・ハートインベーダーに関しても実質活動していないので、このまま消滅するのではないか。

まとめ

ZERO-Aが最初に出資した(正確にはユニバーサルミュージックが)アニメは私の最も好きなアニメの一つの『戦国コレクション』である。さらに『絶対防衛レヴィアタン』や『六畳間の侵略者!?』などの良いアニメも残している。今期は『五等分の花嫁』にも携わっている。レーベルがなくなるだけでなく、そういうアニメに出資してくれる企業が減ったことも悲しい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
petit milady
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こえのおと

コメント

タイトルとURLをコピーしました