ファイルーズあいのここがすごい!演技・歌唱・筋肉の三拍子揃った脅威の新人声優

以前このブログで2019年の夏期アニメの注目の新人声優を紹介した。その記事でアニメ『ダンベル何キロ持てる?』で主演の紗倉ひびき役を演じているファイルーズあいさんも載せていたのだが、実際にアニメを見て驚いた。これほどまでにポテンシャルの高い声優さんだったとは。

謝罪の気持ちを込めて正直に言うが、記事で紹介したときはアラビア語を話せるハーフ声優というキャラ声優枠かと思っていた。しかしその予想はとんでもない誤りだった。現在活躍している女性声優にも遜色ない、いやそれ以上に声優特性が高い逸材だった。女性声優と辞書を引いたら、例に「ファイルーズあい」と載せてもいいくらいである。

この記事ではファイルーズあいさんの凄さについて書いておきたい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

演技がすごい!

声優というからには演技ができないといけない。新人声優は往々にして演技が下手だのなんだの言われがちだが、ファイルーズあいさんは文句なしに上手い。声優らしいわざとらしさもそこまで感じさせず自然だし、声質も聞き取りやすい声でちょっとザラッとしたような音も入っていて印象に残る。ナレーションでも問題なく活躍できるだろう。

筋トレをしながらのセリフは新人声優には難しそうに思うのだが、それも何の違和感もなくやってのける。ベテランの風格すら漂う。Twitterで「ファイルーズあい」と検索するとサジェストに「上手い」と出てくる。これがテレビアニメ初出演の声優なんだから脱帽である。演技力がプロにも認められたせいか、すでに2作目の主演が決定している。

2020年に放送予定の『推しが武道館いってくれたら死ぬ』というアニメだが、PVでは渾身の叫び声も披露している。これは後述するが、筋肉が付いていないと出ない声だ。

歌唱力がすごい!

現在ファイルーズあいさんの歌が聞けるのはこの曲しかない。しかしこの曲だけでも歌の上手さが分かる。なかには歌うときに張り切ってアニメ声にできずガチの歌唱をする声優もいるが、彼女はそんなことはなくあくまで紗倉ひびきが歌っているように歌っている。

また、途中速いテンポの部分もあるが、元々の滑舌がいいのに加えて声量も安定しているからすごく綺麗に聴こえる。単調にならずにリズム感もいい。様々なキャラソンで大活躍できる声優なのは間違いない。

筋肉がすごい!

ファイルーズあいさんと言えば筋肉である。このアニメの企画で筋トレをしているのかと思いきや、筋肉がガチである。元々筋トレが好きだったらしく、筋トレ歴は7月で1年10ヶ月らしい。なかやまきんに君も絶賛している。

声優さんで筋トレをガッツリやっている人はあまりいないと思っていましたが、ファイルーズさんがまさかここまで詳しいとは思いませんでした。筋肉のつき方をほめると、むちゃくちゃ喜んでくれて『よほど筋肉が好きなんだな』と(笑)。

もう彼女がこのアニメに出なきゃ誰が出るというのだろうか。彼女にために作られたアニメだと言っても過言ではない。

筋肉は声優としては無関係なように思えるが、お腹から声を出すときに筋肉が必要なので、筋肉量が多い人の方が声量が大きいし安定する。私は吹奏楽部だったので、声や音を出すときの筋肉の大切さはよく分かっているつもりだ。演技力や歌唱力に筋力も加わったファイルーズあいさんは最強ということに他ならない。

トークがすごい!

最後は声優に欠かせないトーク力である。残念ながらファイルーズあいさんのトークを聴ける番組などはまだないが、インタビュー記事などではその片鱗がうかがえる。

あと「ダンベル」で一緒している奏流院朱美役の雨宮天ちゃんとは仲良くなりました。先日ふたりでご飯を食べたり服を見たりショッピングデートしたんです。性格が合うのかすごく意気投合したんですけど……あ、これ百合営業じゃなくて本当ですよ(笑)。

自分から百合営業と口走る新人女性声優。女性声優のタブーをも一刀両断にするその切れ味はカミソリのように鋭い。また共演している雨宮天さんとの対談では溢れ出る筋肉話に先輩のはずの天ちゃんがタジタジになってしまっている。

ファイルーズ:よくぞ聞いてくれました(笑)! 今はですね、週3回くらいジムに通ってるんですけど、足、胸、背中で分けているんです。足はワイドスクワットを、だいたい50キロくらい担ぎながらやるんですけど……。

雨宮:す、すごい。

ファイルーズ:あと足の日は、ブルガリアンスクワットとハムストリングスを鍛えるレッグカールをします。その日にアブドミナルという腹筋マシンを使っての腹筋もして、背中の日はデッドリフトとワンハンドローイングと、アームカールとダンベルキックバック、それとやっぱり腹筋でアブドミナルもやります。胸の日はベンチプレス、ダンベルベンチプレス、ダンベルフライ、ショルダープレス、サイドレイズ、そしてアブドミナルです。

雨宮:すごい。

筋トレをするのはゴリラみたいになるのを目指しているらしい。うら若き女性の発言とは思えない。トーク力が高いのも彼女が一時的にエジプトに住んでいたためであり、そのときの影響が抜けていないのではないかと本人は語っている。エジプトに住んでいた頃のエピソードも面白そうなので是非ラジオなどで聴きたいものだ。

その他もすごい!

特技は絵を描くことで、その絵自体はまだ公には披露されてないが友人の雨宮天さんも驚くほどの腕前だという。まあ天ちゃんの絵はアレなんだけど。好きな漫画には「ジョジョの奇妙な冒険」「監獄学園」「魁!!男塾」「北斗の拳」「アカギ」「カイジ」を挙げている。全く媚びないその姿勢。アイドル声優は見習った方がいいかもしれない。

まとめ

どこを切り取っても面白いキャラクターの上に高い演技力と歌唱力が備わっているファイルーズあいさんは現代の女性声優における必須な条件を全て満たしていると言ってもいい。これから多数のアニメゲームに出演し、八面六臂の活躍を見せると思われるので、注目しておきたい。ただ天ちゃんをムキムキにするのだけは勘弁してほしい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ファイルーズあい
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こえのおと

コメント

タイトルとURLをコピーしました